teitter facebook

長野県は宇宙県

憲章 (松本宣言 2016.11.23)

長野県がもつ「宇宙に近い」というすばらしい資産を多くの人たちと共有し、 その魅力を広く伝えていくことにより、長野県の地域振興、人材育成、観光、天体観測環境維持に 寄与することを目的とする。また、参加する団体・個人は、 この目的のために、お互いの特徴を認めつつ、協力をし活動する。

長野県は宇宙県

長野県は日本の中で最も「宇宙」が身近な県です。

標高が最も高い

都道府県の平均高度と平均居住高度とも日本で最も高く、文字どおり宇宙に一番近い県と言えます。

美しい星空

  • 阿智村(全国星空継続観察H18夏季調査にて日本一)
  • 南牧村(日本三選星名所の一つに選ばれる)
  • をはじめ、多くの自治体や観光施設が星空案内などを実施しています。
    また、旅行予約サイト「楽天トラベル」による「星空鑑賞旅行に人気のエリアランキング」では
    1〜3位を長野県が占めています。

    多くの天文研究施設

  • 国立天文台野辺山宇宙電波観測所
  • 東京大学曽観測所
  • JAXA臼田宇宙空間観測所
  • JAXA入笠山光学観測所
  • 名古屋大学木曽観測施設
  • 電気通信大学菅平宇宙電波観測所
  • など、日本で最も多くの天文研究施設があります。

    多くのプラネタリウム・公開天文施設

    プラネタリウムは県内で10施設ほどあります。これは人口比でいうと最も多い県といえます。
    さらに、望遠鏡を備えていて実際に天体を観察できる施設も多くあります。( リンク)

    高い宇宙航空技術

  • 信州大学ぎんれいプロジェクト
  • など、長野県内にある大学等と製造業者のもつ高い工業技術は、多くの宇宙プロジェクトを支えています。

    油井宇宙飛行士の出身地

    油井宇宙飛行士の出身地は長野県川上村。幼少の頃に見た星空が原体験だとか。
    長野県には身近に宇宙を感じる環境があります。