サイト内の現在位置

施設見学

特別公開日

イベント内容

スタンプラリー

構内に設けた5カ所のチェックポイントのうち、4カ所以上をクリアした方には、ゴールで記念品を差し上げます。当日、観測所入り口の「受付」で配布するパンフレットがスタンプラリーの用紙になっています。

【パンフレット】

poster2014(表)構内マップとスタンプ
※クリックで拡大
pamph2016(裏)イベント内容とスケジュール
※クリックで拡大

・本館エリア・

本館1階・2階、本館前広場

特別講演会1 11:00 - 12:00

◯ 整理券配布開始:9:40 〜 (定員200名)◯ 整理券配布場所:本館玄関前
◯ 会場:本館2階 ◯ 開場:10:30
◯ 中継配信サイト:YouTube / ニコニコ生放送

『重力波天体を追って』
田中 雅臣(たなか まさおみ)国立天文台 助教

特別講演会2 14:00 - 15:00

◯ 整理券配布開始:13:00 〜 (定員200名)◯ 整理券配布場所:本館玄関前
◯ 会場:本館2階 ◯ 開場:13:30
◯ 中継配信サイト:YouTube / ニコニコ生放送

『銀河の中心に潜むもの』
岡 朋治(おか ともはる)慶應義塾大学 教授

※各講演の詳細は、特別公開2016トップページをご覧下さい。

星空写真展

◯ 本館1階ロビー

多くの皆様からの要望により、今年5月、「夜間」「観測所構内」での撮影会が実現しました。『野辺山観測所・星空の撮影会』に参加した一般の皆さんの力作が並びます。

休憩所

◯ 本館1階:食堂、談話室--- 9:30 〜 15:30
◯ 本館2階(雨天時のみ):講演会場---12:30 〜 13:30

食堂と談話室を開放しています。ご利用ください。ゴミのお持ち帰りにご協力お願いします。

スタンプラリーゴール!

◯ 場所:本館前広場
4カ所以上チェックポイントをクリアするとゴールで記念品をプレゼント!

総合案内所

◯ 場所:本館前広場
「あの企画はどこでやってるの?」「家族とはぐれた!」「落とし物」など・・・
公開日でいろいろ迷ったらこちらでおたずねください。

信州大学 農学部

◯ 場所:本館前広場
信州大学 農学部による農作物や加工品を販売します。

南牧村商工会・商工会青年部

◯ 場所:本館前広場
飲み物や、軽食を販売します。

・45m電波望遠鏡エリア・

45m電波望遠鏡周辺、観測棟と展示室内

45m電波望遠鏡

45m電波望遠鏡にさわってみよう 

◯ 場所:45m電波望遠鏡周辺(屋外)※雨天・強風中止
◯ 時間:9:30 - 12:30 / 14:00 - 15:30

45m電波望遠鏡のお皿をさわれる滅多にないチャンス。 どんな手ざわりかな?

うちわで電波望遠鏡を作ってみよう

◯ 場所:45m電波望遠鏡付近(屋外テント)※雨天・強風中止
◯ 時間:9:30 - 16:00 ◯ 所要時間:10分〜 ◯ 無料

うちわでパラボラの形を作って、BS放送の電波を受信してみよう。(小学生以上対象)

45m電波望遠鏡が動きます!

◯ 時間:12:30 - 12:45 / 13:45 - 14:00

45m電波望遠鏡は少し動いて停止します。写真撮影のチャンス!

渦巻銀河を折ってみよう

◯ 場所:45m観測棟 2階 会議室
◯ 時間:9:30 - 16:00 随時 ◯ 所要時間:15分〜

折り紙で、電波望遠鏡と渦巻銀河をつくってみよう。銀河の中心はどうなっているかな?

45m電波望遠鏡でみえる宇宙

◯ 場所:45m観測棟 1階・2階 観測室・見学室
◯ 時間:9:30 - 16:00

45m望遠鏡で得られた最新の観測結果をご紹介します。また、45m望遠鏡で実際に使われていた受信機を展示します。

VLBI コーナー

◯ 場所:45m観測棟 2階  観測室

VLBI で探る宇宙 〜ポスター展示・実演ほか〜

銀河系の地図作りにいどむVERA(ベラ)プロジェクトの紹介。実際に観測に使用されてきた記録装置にさわってみよう!

ブラックホールで遊ぼう!

何でも吸い込むブラックホールを模型で体験!

・ヘリオグラフ観測棟 エリア・

ヘリオグラフ観測棟1階・2階

アルマ・アステ

南米チリで宇宙を見る!アルマ望遠鏡・アステ望遠鏡

◯ 場所:ヘリオグラフ観測棟1階

南米チリのアタカマ高地にある2つの電波望遠鏡、アルマとアステについて、ポスターや映像、ジオラマでご紹介します。国立天文台で開発した受信機も展示します。

標高5,000m!アルマ望遠鏡VR体験コーナー

気軽に行くことができないアルマ望遠鏡施設を、バーチャルリアリティ(VR)ゴーグルで疑似体験!(13歳以上対象)

アルマ・ミニ講演会 

◯ 場所:ヘリオグラフ観測棟 2階
◯ 定員:各回先着30名

アルマによる観測でなにがわかってきたのでしょうか。最新の成果を研究者が解説します。

・10:00 - 10:30 「アルマ望遠鏡で探る惑星の誕生」
・14:00 - 14:30 「アルマ望遠鏡で探る遠方の宇宙」

太陽電波

電気工作にチャレンジ! 

◯ 実施場所:ヘリオグラフ観測棟 2階
◯ 定員:各回20名・要予約(予約は当日)◯ 無料
◯ 予約開始:9:30 〜/12:30 〜 ◯ 予約受付場所:電波ヘリオグラフ観測棟玄関前
※グループの場合は、グループにひとつとさせて頂きます。
◯ 実施時間:9:30 -11:30 / 12:30 -14:30
◯ 所要時間:30分程度、5名ずつ4回行います。

電波を計測する電子回路「検波器」を作って太陽からの電波をキャッチしてみよう。半田ごてを使った簡単な工作です。

電波を受信してみよう!

◯ 場所:ヘリオグラフ観測棟前広場
◯ 時間:10:00 - 12:00 / 13:00 - 15:00 ◯ 所要時間:5分程度

名古屋大学 電波ヘリオグラフ

太陽電波観測室公開!&展示パネル

◯ 場所:ヘリオグラフ観測棟1階

観測装置と電波でみたリアルタイムの太陽画像や太陽に関する情報がいっぱいです。

・自然科学研究機構 野辺山展示室エリア・

自然科学研究機構 野辺山展示室内・外

サイエンスカフェ

◯ 時間:10:30 - 11:30 /14:00 - 15:30

科学に関する疑問は何でも聞いてみよう!研究者がお答えします。

4次元デジタル宇宙シアター

◯ 定員:各回30名・要鑑賞券
◯ 上映時間:30分

応募者の中から抽選で鑑賞券を差し上げます。上映4回。抽選は、午前1回、午後1回行います。(小学生以上対象)

・上映(午前):10:30 /11:30(応募受付 -- 9:30 〜 ・抽選-- 10:00)
・上映(午後):14:00 /15:00(応募受付 -- 13:00 〜 ・抽選-- 13:30)

CfCAコーナー

Mitaka VR

◯ 定員:各回3名・入れ替え制・要予約
◯ 時間:9:45 - 12:00 /13:00 - 16:00 ◯ 上映時間:15分
◯ 予約受付:1時間ごと(午前:9:30 / 10:45 午後:12:45 / 13:45 / 14:45)

4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」が描く最新の宇宙の姿をバーチャルリアリティ(VR)で体験!(13歳以上対象)

詳しくは、チラシをご覧ください。

45m電波望遠鏡といっしょの写真入りカレンダーをつくろう!

写真を撮ってオリジナルカレンダーをつくろう!

◯ 場所:自然科学研究機構 野辺山展示室 西側(屋外)※雨天強風時は本館で開催
◯ 時間:9:30 - 12:00 / 13:00 - 16:00
◯ 所要時間:3分程度 ◯ 無料

45m電波望遠鏡を背景に撮影した写真を撮ってオリジナルカレンダーをプレゼントします!

・1.85m電波望遠鏡エリア・

ヘリオグラフ観測棟裏、1.85m電波望遠鏡周辺

大阪府立大学1.85m電波望遠鏡

1.85m電波望遠鏡は大阪府立大学が学生が独自に開発している望遠鏡です。望遠鏡の仕組みや、普段学生がどんな研究をしているかなどを紹介します。 大学生・大学院生の生の声を聴いてみませんか?

1.85m電波望遠鏡の見学ツアー

◯ 場所:1.85m電波望遠鏡は、ヘリオグラフ観測棟の裏にあります。
◯ 時間:9:30 -16:00 随時
◯ 所要時間:15分程度

広範囲の観測が得意な1.85m電波望遠鏡。自作望遠鏡内部や、銀河に漂う分子ガスの謎を解説します。ふだん公開していないこの望遠鏡の内部を見るチャンス!