サイト内の現在位置

施設見学

特別公開日

イベント内容

スタンプラリー

構内に設けた5カ所のチェックポイントのうち、4カ所以上をクリアした方には、ゴールで記念品を差し上げます。 当日、観測所入り口の「受付」で配布するパンフレットがスタンプラリーの用紙になっています。
注:スタンプラリーゴールの場所は入口受付周辺です。

パンフレット

pct-stamp-map2019
  • (表)構内マップとスタンプ
    ※クリックで拡大
pct-stamp-ura2019
  • (裏)イベント内容とスケジュール
    ※クリックで拡大

本館エリア

本館1階・2階、本館前広場

特別講演会1 11:00 - 12:00

◯ 整理券配布開始:9:40 〜 (定員200名)◯ 整理券配布場所:本館西側の特別講演会整理券配布所
◯ 会場:本館2階 ◯ 開場:10:30

『南極テラヘルツ望遠鏡計画- 地上最高の空から探る銀河の謎』
久野成夫(くの なりお) 筑波大学/ 関西学院大学(クロスアポイントメント) 教授

特別講演会2 14:00 - 15:00

◯ 整理券配布開始:13:00 〜 (定員200名)◯ 整理券配布場所:本館西側の特別講演会整理券配布所
◯ 会場:本館2階 ◯ 開場:13:30

『完成間近! JAXA が建設している新しいパラボラアンテナ』
村田泰宏(むらた やすひろ) JAXA 宇宙科学研究所 准教授、JAXA 臼田宇宙空間観測所 所長

※各講演の詳細は、特別公開2019トップページをご覧下さい。

総合案内所

◯ 場所:本館前広場
「あの企画はどこでやってるの?」「家族とはぐれた!」「落とし物」など・・・
公開日でいろいろ迷ったらこちらでおたずねください。「長野県は宇宙県」スタンプラリーはこちらで実施します。

休憩所

◯ 本館1階:食堂、談話室--- 9:30 〜 15:30
◯ 本館2階(雨天時のみ):講演会場---12:30 〜 13:20
食堂と談話室を開放しています。ご利用ください。ゴミのお持ち帰りにご協力お願いします。

アルマ望遠鏡
南米チリで宇宙を見る!アルマ望遠鏡

◯ 場所:本館1階

南米チリのアンデス山脈の中に建設されたアルマ望遠鏡をご紹介します。 最新の観測成果や現地の映像、地形のジオラマなどを展示します。

やってみよう!でんぱぬりえ

電波で観測した天体は、どうやって1 枚の画像になるの?そのしくみを「ぬりえ」で 体験します。かわいいキャラクターのぬりえもあるよ。

アルマ・ミニ講演会

◯ 場所:本館1階
◯ 定員:各回先着20名

アルマ望遠鏡の最新成果やチリ観測所のようすをご紹介します。

・10:00 - 10:30 「アルマ望遠鏡で見る暗黒の宇宙」講師:平松正顕 助教
・12:00 - 12:30 「日本の野辺山から世界のノベヤマへ、そしてアルマへ」講師:長谷川哲夫 上席教授(元チリ観測所長)
・14:30 - 15:00 「アルマ望遠鏡で見えたスターバーストの心臓部」講師:中西康一郎 特任准教授

信州大学 農学部

◯ 場所:本館前広場
信州大学 農学部による農作物や加工品を販売します。

南牧村商工会・商工会青年部

◯ 場所:本館前広場
飲み物や、軽食を販売します。

ホニャプラン

◯ 場所:本館前広場
国立天文台のグッズを販売します

ほしくまや

◯ 場所:本館前広場
長野県は宇宙県イメージキャラクター「ほしくま」グッズ。

自然科学研究機構 野辺山展示室エリア

自然科学研究機構 野辺山展示室内・外

各研究所紹介展示

自然科学研究機構に属する5つの研究所が野辺山に集合しました。常設展示だ けでなく、各研究所からの特別な企画も用意しています。

大阪府立大学 SPART プロジェクト

◯ 時間:9 : 30 - 16: 00  随時 所要時間:15 分程度

太陽系内の地球型惑星の大気環境を監視しているSPART プロジェクトや、太陽系・ 惑星系の成り立ち、生命生存圏、宇宙天気などを紹介します。

4次元デジタル宇宙シアター

◯ 定員:各回50名・要整理券
◯ 上映時間:30分
◯ 小学生以上対象(受付開始より抽選で整理券をお渡しします)

4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」が描く宇宙の姿を体験しよう!

・1回目:11:00(抽選受付 -- 10:00 〜10:30)
・2回目:13:00(抽選受付 -- 12:00 〜12:30)
・3回目:15:00(抽選受付 -- 14:00 〜14:30)

45m電波望遠鏡エリア

45m電波望遠鏡周辺、観測棟と展示室内

45m電波望遠鏡付近
45m 電波望遠鏡にタッチ

◯ 場所:45m電波望遠鏡下(屋外) ※雨天・強風中止
◯ 時間:12:00 - 13:00 / 13:30 - 14:30 

45m 電波望遠鏡の主鏡にさわってみよう。真下から見上げるアンテナは大迫力!

45m 電波望遠鏡デモンストレーション

◯ 場所:45m電波望遠鏡付近
◯ 時間: 13:00 - 13:30

巨大な45m 電波望遠鏡が動くよ!動画撮影のチャンス!

うちわで電波望遠鏡を作ってみよう

◯ 場所:45m電波望遠鏡付近(屋外テント)※強雨・強風時中止
◯ 時間:9:30 - 16:00 ◯ 所要時間:10分〜 ◯ 小学生以上対象

うちわでパラボラアンテナを作って、BS 放送が映るか試してみよう。

45m 観測棟2 階
折り紙

◯ 場所:45m 観測棟2階(会議室)
◯ 時間: 9 : 30 - 16 : 00 ◯ 所要時間:約15分

ブラックホールの画像をとらえたイベント ホライズン テレスコープを折り紙で体験しよう。

天文研究や観測装置について知ろう

◯ 場所: 45m 観測棟2階 (観測室)
◯ 時間: 9 : 30 - 16 : 00

45m 電波望遠鏡の観測装置や得られた最新の成果を展示。 天文台で働く人たちから、いろいろなお話しを聞いちゃおう!

ヘリオグラフ観測棟 エリア

ヘリオグラフ観測棟1階・ヘリオグラフ観測棟前広場

太陽電波
太陽電波を受信してみよう!

◯ 場所:ヘリオグラフ観測棟前広場
◯ 時間:10:00 - 12:00 / 13:00 - 15:00
電波望遠鏡を使って太陽からの実際の電波をキャッチしてみよう。 うまく受信できるかな?

太陽電波観測室公開!&展示パネル(名古屋大学)

◯ 場所:ヘリオグラフ観測棟1階
◯ 時間:9:30 - 16:00

観測装置と電波でみたリアルタイムの太陽画像や太陽に関する情報がいっぱいです。

1.85m電波望遠鏡エリア

大阪府立大学1.85m電波望遠鏡
1.85m電波望遠鏡の見学ツアー

◯ 場所:1.85m電波望遠鏡は、ヘリオグラフ観測棟の裏にあります。
◯ 時間:9:30 -16:00 随時
◯ 所要時間:15分程度
1.85m電波望遠鏡は大阪府立大学が学生が独自に開発している望遠鏡です。 大学生・大学院生の生の声を聴いてみませんか?